私がよく読むファッション雑誌。私が気に入っている理由・・・

ママファッションって意外に難しい。。。

若いころは好きな洋服を好きなように着てたけど、ママとなった今、ちょっと悩み中です。

独身の頃って自分と好みの合う人との付き合いが主でしょ。
だから、何の違和感もなかったけど、ママとなるとそうはいかず。

というのも、ママ付き合いの中には今まで出会ったことのないテイストのママもいて
空気を読んだファッションが必須。
間違えると”浮く”という状況になります。

それでなくても一見、近寄りがたそう。。
と言われる私の場合、誰とでも仲良くできるような
好印象の洋服選びというのはママ友を作る上で大切なことでした。

ママ友はいればいるほど助かります。
子供の情報、学校での様子などを知るうえでママ友は私にとって大切な情報源なのです。

うちは男の子だから特に学校の話などを家出してくれないんで
ママ友を通して学校での様子を入手しているのが現状。
母としてどうなのよ?という感じですが、なかなか難しいのです。
なので、ファッションには気を使っています。

特に参観日には、先生からの印象も大事だと思っていて、
トレンドを入れつつ、でもガッチリにならず、ライトな感じの綺麗目を目指しています。
先生も人ですからね。
外見で人を判断するということはあり得ます。
実際に参観日に超ミニスカートに生足、大きく胸元の空いた洋服など
教育現場にそぐわないような装いでくるママさんを見ると
どういう家庭環境なんだと、こちらも勘ぐってしまいます。
先生であればなおさらなのではないかと。
そんな空気の読まないファッションを堂々できる神経が羨ましいとは思いつつ、やっぱり、私にはできない。

そんな訳で、ファッション雑誌を参考にすることもしばしば。
私が良く読むファッション雑誌は、VERYとかMart、ESSEかな。
絶対購読しているというほどじゃないけれど、大体この3誌をまずチェックしてから
どれにするか吟味。
が、ママ雑誌ってたくさんあるので、気になった内容の物を買うことの方が多いかも。

あとは、お片付け系の内容の雑誌にもついつい目が行くよね。
綺麗に整理整頓された家、北欧風などテイストを統一したリビングづくりをしている家など憧れがありつつ、こんなの無理ー。と結局、よそはよそと諦めますが。

カジュアルだけれど、若作りになり過ぎないトレンドを加えたファッションを目指して
心地の良いおしゃれなお家づくりを目指して今日も雑誌をあさります。