Blogging page

一日3食をやめて1食にしたら健康になれる!?

日常的に一日3食の食事は当たり前になっていますが、1食にすることにより健康になれるといわれています。その理由はな何なのでしょうか?

最近では、多くの芸能人の方々も一日1食の食生活を送っている人が多くなっているようです。

実際に、一日3食の食事をしていると、夕食後にぐたっと寝転んでしまう経験ってありませんか?日中の疲れと満腹感が重なることが原因で、一気に眠くなってしまい、その場で寝てしまっている人もいます。

しかし、一日1食にすることにより、身体をスッキリさせることができて、適度に空腹状態なので、常に頭もスッキリさせることができて、仕事の集中力を高めることができるのです。

また、今の時代では、便秘の悩みを抱えている人も多いのですが、その原因として便秘が挙げられます。一日に1食にすることにより、消化する量が少ないので、身体が排出だけに集中することができて、新陳代謝をよくすることができます。

更に、便通もよくなり、汗もよくかき、肌ツヤも間違いなくよくなるといわれているので、男性だけでなく、女性にもおすすめできます。体の巡りをよくすることによりデトックス効果も実感することができます。

更に睡眠時間を短くすることも可能です。実際に内臓を空っぽにした状態で寝ることにより、睡眠時間がより深くなり、短い睡眠時間でも頭をスッキリさせることができるのは、熟睡している証拠です。

いきなり、一日に1食というのは、抵抗を感じる人も多いと思いますが、朝食を抜いたり、夕食を抜いたりして、バランスを作っていくようにしましょう。

しかし、一日1食を実践する場合には、普段よりも水分を多めに摂取する必要があります。実際に、飲む水分だけでなく、様々な食品からも水を摂取しているので、食事の回数が減ってしまうことにより水分の摂取量が減ってしまいます。そのままの量の摂取だけだと、脱水になってしまうので、食事を減らした分の水分は、意識して水分を多めに摂取することです。

今の時代は、仕事などで残業をして帰宅すると帰りが遅くなってしまいますが、遅く帰って、体を動かすことはないのに、がっつり食事をすることにより、胃や腸に負担をかけてしまうのです。

お勧めできるのは、昼に多めに食事をとるようにして、夜は控えるようにすることが健康を維持していくためには重要なポイントでもあります。

 

 

ベジタリアンでいることは本当に体に良い事なのか!?

ベジタリアンでいることは本当に健康的な体を作ることができるのでしょうか?

実際に今回は、詳しく紹介したいと思いますので、参考にしてみてください!

人間に必要な栄養素を補うためには、必要な栄養素をバランスよく摂取する必要があります。その中でも、たんぱく質は重要となっていて、不足することにより、ホルモンの質が落ちてしまい、ストレスなどへの抵抗力が弱まってしまいます。さらに、だるさややる気を失ってしまい、日常の生活だけでなく、仕事などにも影響することがあるといわれています。

ベジタリアンのメリット

・疲れにくくなる

・不安や心の乱れが少なくなる

・ダルイなどの状態がすくなくなる

・食事が安い

・肌がきれいになる

・体臭・老廃物のにおいを解消できる

・髪の毛が増える

とありますが、実際にこのメリットを挙げている人は4年間ベジタリアン生活行っています。

実際に、ベジタリアンでもたんぱく質の摂取は重要となり、特に女性はたんぱく質は欠かす事ができません。女性ホルモンなどの主な原料となっているのは、たんぱく質です。肌や爪、髪の毛などにも栄養してしまうので、ベジタリアンでも良いですが、必要な栄養素はきちんと補うようにしましょう。

実際に、ベジタリアンでも一切肉を食べないというわけではなく、たまに肉も摂取することにより、健康的な生活を送ることができます。

今の時代は、肉食に偏ってしまい、様々な病気を引き起こしてしまう可能性を高めている人も多くなっていますが、何よりも、自分で食生活をコントロールすることにより、健康維持を行うことができます。

ベジタリアンでもたんぱく質を摂取しない場合には、健康とは言えませんが食事の中で、4年間ベジタリアンを続けている人の食事を紹介します。

朝は、食べないで、昼はコンビニのおにぎりや適当にパンを食べているようです。おにぎりの場合には梅を選び、パンの場合には極力動物性のものが入っていないものを選んでいるようです。

夜はいろいろと自分なりに工夫を行っています。納豆、ごはん、味噌汁、豆乳カルボナーラ、キャベツの豆板醤炒めなどとを食べています。朝と昼はあまり摂取しないので、夜にがっつり食べているようです。

ベジタリアンでもきちんと栄養の取れる食事を行っているので、健康的な生活を送ることができているということを理解することができます。

野菜は体に必要と言われていますが、野菜だけの摂取では、体に必要な栄養素を補うことができないので、きちんと必要な栄養素を摂取しながらのベジタリアンは健康的な生活を送ることができるといわれています。

また、野菜が嫌いという人も中には多いと思いますが、ベジタリアンの生活を送ることにより、精神的の健康面を確実にアップすることができます。また、余計な心配をしたり、物事を冷静に考えられない状態の人にはベジタリアンおすすめできます。神仙桑抹茶ゴールド.xyz

 

中川郁子議員が今話題になっていますが、どんな人なのでしょうか?

中川郁子議員が話題になってますねー。
例の、不倫騒動で。
なにやら、二人で食事をしてお酒を飲んだりしたあと、
路上キスをして、それがバッチリ写真の撮られちゃったとか。

そして、只今入院中とのこと。
不祥事が起きれば即入院、とは議員のお決まりコースですね。

それにしてもやるなー。
不倫であれば、素人の方がよっぽど警戒してるよ。
中川郁子議員の事を今まで全く知らなかったので、どんな人なのかちょこっとだけ
調べてみました。
中川郁子議員って56歳だそうです。
そして、路上キスを報じられたお相手の門博文衆院議員のほうは49歳だそう。
中川郁子議員の夫はすでに他界しており、2009年に急逝した中川昭一元財務相の奥さんでした。
旦那さんの方はちょくちょくテレビで見ていたので、これはちょっと驚き。
門博文衆院議員の方には、奥さんも子供もいます。
49歳だとすると、お子さんはきっと大学生とかの年齢になるんでしょうかね。
子供さんが一番可愛そう。

軽率な行動では済まされない今回の件ですが、
本当にどうして路上なの?
不思議に思うのは私だけでしょうか。
素人の方が本当によっぽどうまいことやってますよー。
というのも、私の友達も現在2名ほど不倫をしています。
職場の上司とですね。
やっぱり、尊敬の念というのは愛情に変わっていくものなのでしょうか。
どっからどうなったらそうなっちゃうのか。
どちらからともなく。。。
ということを聞いたことがありますが、これはかなり慎重にお互いの気持ちを確かめて行かないと
一歩間違えればセクハラになりますよね。
尊敬している職場の上司でも、10歳以上も年の離れたおじさんとの不倫だなんて
私は、ちょっと考えられないかな。
私たちの年齢であれば、それこそ50は超えてるおじさんですよ。
そんなおじいさんのような人と不倫してて楽しいんだって。

たしかに、恋愛しているときほど楽しいものはありませんが、
家族の事や仕事のことなどリスクを考えると
全くよいことはないと思う。
けれど、人はやっぱりいつまでも恋をしたくなるものなのでしょう。

人生にはトキメキが必要なのでしょうね。
ある友達は、恋愛ゲームにはまっています。
実際には絶対にない超イケメンのクール&ビューティーな男子が
実際に言われたことないキュンキュンするセリフを言うのを聞いて
ニンマリしているそうです。

私のトキメキ元は、ビックバンのT.O.P。
毎日のようにライブDVDを見てはニンマリです。